FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
中華ちまき
2009 / 03 / 10 ( Tue )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
20090310.jpg
<材料>
もち米・・・2カップ
干し椎茸・・・2枚
鶏肉・冷凍えび・ゴボウ・たけのこ・しめじ・にんじん等・・・お好きなだけ
ごま油・・・小さじ1
(煮汁)
水・・・200ml
しょうゆ・・・大さじ1,5
酒・・・大さじ1
中華スープの素・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ1


<作り方>
①もち米はたっぷりの水につけ、一晩置き、ザルに上げる。
②干ししいたけも、水で戻しておく。(戻し水はとっておく)
③具材は、小さめに切っておく。
④小鍋に煮汁の材料を入れ、具材を煮る。
⑤具材に味が染みたら、ザルにあけ、具を汁を分けておく。
⑥汁に、椎茸の戻し汁を加え、合計300mlにする。
⑦フライパンにごま油を熱し、もち米を炒める。
⑧もち米が透き通ってきたら、⑥を加え、
 フライパンを傾けても水分が出てこなくなるまで炒めて火を止める。
⑨クッキングペーパーを10cmくらいで切り、三角に3回折って、
 中にもち米を詰めて、余った部分を中に折り込む。
⑩圧力鍋に水を張り、蒸し器をセットし、ちまきを並べ、15分加圧。
⑪自然冷却で蓋を開けて召し上がれ。


鶏肉じゃなくて豚肉にしたり、
干しエビ・干し貝柱・銀杏なんかを入れるともっと本格的になると思います。
なんか私のは、一見炊き込みご飯のような具材・・・
アルミホイルで作ると、くっついちゃうのでクッキングペーパーにしてみました。
スポンサーサイト
09 : 51 : 03 | Meal | コメント(0) | page top↑
ニラたま甘酢あんかけ
2009 / 03 / 09 ( Mon )
20090309.jpg


参考レシピはこちらです。

Cpicon にらたっぷり♡にらたま by さっちゃんまま

甘酢って、なんか新鮮でした。
そういや天津飯は、関東は甘酢らしいですね。
20 : 02 : 26 | Side Dish | コメント(2) | page top↑
2009年のひなまつり
2009 / 03 / 03 ( Tue )
20090303.jpg

今年のひなまつりも、ひし餅寿司にしてみました。
一昨年は、しば漬け、酢飯、菜飯の3色でしたが、
今年は、鮭フレーク、酢飯、野沢菜です。
そして、てっぺんにガリのお花。

余った酢飯をうす焼き卵で包んで、はまぐり風に。


寿司屋のおかみさん小話」で紹介されていた、はまぐり寿司を参考に

でも、ズボラなもんで、卵を濾してません・・・(まだら模様です)
12 : 04 : 51 | Special Day | コメント(0) | page top↑
スタッフド トマトのチーズ焼き
2009 / 03 / 02 ( Mon )
20090302.jpg
<材料>
トマト・・・2個
玉ネギ・・・1/4個
ツナ缶・・・1缶
マヨネーズ・・・適量
バジル・・・適量
とろけるチーズ・・・2枚
パセリ・・・適量


<作り方>
①玉ネギを荒みじん切りにし、水にさらしておく。
②ツナ缶のオイルを切り、水気をきった玉ねぎと混ぜ、
 マヨネーズ、バジルで調味する。
③トマトの上部を水平に切り、中をくり抜く。
 (下部も少しだけ切り落とすと、転がりません)
④中にツナ玉ねぎを詰め、とろけるチーズを乗せて、オーブントースターで10分。
⑤パセリを振って、ナイフとフォークで召し上がれ。


トマトのくり抜いた中身は、他のお料理に使ってください。
私は後ろに写ってるビーフシチューに入れちゃいました。
大きなトマトだと火が通りにくいので、
ツナ玉ねぎをレンジにかけてから詰めるといいかも。
表面が焦げそうだったらアルミホイルを被せてね。

2009030201.jpg
19 : 24 : 12 | Side Dish | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。