FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
骨まで食べれる鰯の梅煮
2008 / 02 / 27 ( Wed )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
iwashiumeni.jpg
<材料>
イワシ・・・6尾
梅干・・・2個
しょうが・・・ひとかけ
水・・・400ml
酒・・・大さじ4
しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1


<作り方>
①イワシは頭を落とし、腹に包丁を入れ、内臓をかきだして流水でよく洗い、拭き取る。
②しょうがは薄く輪切りにし、梅干しにプスプスと穴を開けておく。
③圧力鍋に水・酒・しょうゆ・みりん・砂糖を入れて煮立てる。
④梅干・しょうがを加え、再び煮立てば、イワシを並べる。
⑤蓋をし、20分加圧し自然冷却。
⑥ひっくり返して2~3分煮たら出来上がり。


イワシを入れる時は、必ず沸騰してる煮汁に入れてください。
充分煮立っていなければ、生臭さが残ってしまいます
スポンサーサイト
07 : 32 : 17 | Side Dish | コメント(2) | page top↑
生チョコ
2008 / 02 / 14 ( Thu )
namachoco.jpg

<材料>(実際は写真の2倍量が出来ます)
チョコレート・・・200g(板チョコ3枚弱)
生クリーム・・・100ml
ココア・・・適量
粉砂糖・・・適量


<作り方>
①チョコレートは、細かく刻んでおく。
②薄めのタッパーに、ラップを敷いておく。(四隅をしっかり折る)
③鍋に生クリームを入れて弱火にかけ、沸騰しない程度に温め火を止める。
④火を止め、チョコを加えてゆっくり混ぜながらよく溶かす。
⑤タッパーに流し込み、トントンと数センチ上から軽く落として気泡を抜く。
⑥表面をならし、冷蔵庫で2時間冷やす。
⑦固まったら、ラップごと取り出し、1,5cm角に切る。
⑧ココアや粉砂糖をまぶして出来上がり。


使う容器や器具は、よく乾燥させておいてください。
水分が入ると、チョコが分離してしまいますアップロードファイル
切り分ける時、包丁を温めておくと切りやすいです。
ハート型でくりぬいても可愛いかもね愛
17 : 25 : 03 | Sweets | コメント(2) | page top↑
帆立の生姜煮
2008 / 02 / 05 ( Tue )
hotatesyougani.jpg

<材料>
ボイルほたて・・・8~10個
生姜・・・ひとかけ
酒・・・大さじ3
みりん・・・大さじ3
薄口しょうゆ・・・大さじ1


<作り方>
①生姜を千切りにしておく。
②小鍋に酒・みりん・薄口しょうゆ・生姜を入れて煮立たせる。
③そこに帆立を加え、落し蓋をして弱火で5分煮る。
④火を止め、そのまま冷まし、味を含ませる。
⑤食べる直前に再び火にかけてあたたまったら召し上がれ。


あまり長く煮ると、身が硬く縮んでしまいますのでご注意。
19 : 30 : 47 | Side Dish | コメント(0) | page top↑
きんかんのはちみつ煮
2008 / 02 / 01 ( Fri )
kinkan.jpg

<材料>
金柑・・・150~200gくらい
はちみつ・・・大さじ5
砂糖・・・小さじ1


<作り方>
①金柑のヘタを手で取り除き、横半分に切る。
②中の種を爪楊枝などで取り除く。
③鍋に金柑を入れ、かぶるくらいの水を入れて、5~6時間灰汁抜きする。
④水を捨て、再び金柑がかぶるくらいの水を入れて火にかける。
⑤竹串がスッとささるくらいに柔らかくなったら、水を捨てる。
⑥鍋に金柑を戻し、はちみつを加えて弱火にかける。
⑦金柑から水分が出てきたら、砂糖を加えて混ぜる。
⑧ひと煮立ちしたら出来上がり。


旦那が風邪をひいて喉が痛いそうなので作ってみました
砂糖なしでも充分だと思います。
味見したらちょい苦かったので、私は急遽砂糖を加えました。
そのままでも、お湯割りでも、ヨーグルトに入れても
⑥→⑦の工程は、必ず弱火で・・・焦げ付き防止
08 : 05 : 56 | Sweets | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。