FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
中華スープ
2008 / 01 / 31 ( Thu )
cyuuka_s.jpg

<材料>
水・・・400ml
鶏がらスープの素・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
酒・・・小さじ1
塩・・・少々
酢・・・小さじ1
水溶き片栗粉・・・水大さじ1・片栗粉小さじ1
卵・・・1個
にんじん・しいたけ・きくらげ・もやし・タケノコ等お好きな野菜・・・適量


<作り方>
①鍋に水を沸かし、鶏がらスープの素・しょうゆ・酒・塩を入れて煮立たせる。
②野菜を細切りにする。
③卵を割りほぐしておく。
④水溶き片栗粉を作っておく。
⑤野菜を加え、火が通れば酢を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
⑥卵を加え、ふんわりしたら出来上がり。
スポンサーサイト
20 : 13 : 14 | Soup | コメント(0) | page top↑
冷や汁
2007 / 10 / 19 ( Fri )
hiyajiru.jpg

<材料>
アジの干物・・・2枚
きゅうり・・・1本
味噌・・・大さじ2
白ごま・・・大さじ2
生姜・・・1かけ
だし汁・・・400ml
絹ごし豆腐・・・1/2丁
オクラ・・・2本
大葉・・・3~4枚


<作り方>
①だし汁を作り、冷やしておく。
②アジを焼き、キチンと骨を取って、身をほぐしておく。
③豆腐はキッチンペーパーで包んで水切りしておく。
④オクラはサッと茹で、小口切りにする。
⑤生姜は摩り下ろしておく。
⑥大葉は千切りにする。
⑦きゅうりを薄切りにし、塩小さじ1(分量外)を振って、
 しんなりしたら水洗いして絞っておく。
⑧味噌をアルミホイルに塗り、オーブンで焼き目がつくくらいまで焼く。
⑨フードプロセッサーに白ごまと味噌を入れ、混ぜ合わせる。
⑩そこにアジを加え、ザッと混ぜ合わせる。
⑪ボウルに移し、だし汁を加えて、のばす。
⑫オクラ、大葉、生姜、きゅうりを加えて混ぜ、
 豆腐を手で崩しながら混ぜたら出来上がり。


季節外れな一品オクラ輪切の図
すり鉢で作るのが一番なんですが、
我が家にはないのでフードプロセッサーで・・・
18 : 57 : 07 | Soup | コメント(0) | page top↑
小松菜の中華スープ
2007 / 04 / 17 ( Tue )
chinesesoup.jpg

<材料>
小松菜・・・2わ
しめじ・・・適量
ベーコン・・・1枚
玉ネギ・・・1/4個
卵・・・1個
水・・・400ml
中華スープの素・・・大さじ1
ごま油・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1/2
酒・・・小さじ1/2
塩コショウ・・・少々


<作り方>
①小松菜は葉と茎に分けておく。
②玉ネギは薄切り、ベーコンは適当な大きさに切る。
③鍋にごま油を熱し、小松菜の茎、玉ネギを炒め、
 全体に油が回ったら、水、中華スープの素、
 ベーコン、しめじを加えて煮る。
④火が通れば、しょうゆ、酒、塩コショウで味を整える。
⑤溶き卵を加え、ふんわりと火が通れば出来上がり。


チンゲン菜がなかったので、小松菜で代用。
08 : 08 : 51 | Soup | コメント(0) | page top↑
えんどう豆ポタージュ
2007 / 04 / 05 ( Thu )
enndoumame.jpg

<材料>
えんどう豆・・・1パック
水・・・150ml
固形ブイヨン・・・1個
玉ネギ・・・1/4個
絹ごし豆腐・・・1/4丁
牛乳・・・150ml
塩コショウ・・・少々


<作り方>
①えんどう豆は、サヤから豆を出しておく。
②玉ネギは粗めのみじん切りにしておく。
③鍋に、水を沸騰させ、ブイヨンを溶かし、
 えんどう豆、玉ネギを加えて煮る。
④火が通れば、フードプロセッサーに汁ごと流し入れる。
⑤そこに豆腐、牛乳も加えて、よく攪拌させる。
⑥ザルを通して濾しながら鍋に戻す。
⑦弱火にかけ、塩コショウで味を調整したら出来上がり。


スナップえんどうを買ったつもりが、うすいえんどうでした・・・
気づかず皮まで食べて、口ん中切れるかと思ったアップロードファイル
(昨日のしいたけポテトの写真参照)
さやえんどうの豆を取り出す時、
いつもユーミンの「チャイニーズスープ」を歌ってしまいます。

♪椅子に座って爪を立て さやえんどうの筋を剥く
 サヤが私の心なら 豆は別れた男達
 みんなこぼれて 鍋の底 
 煮込んでしまえば形もなくなる もうすぐ出来上がり
 あなたのために チャイニーズスープ
 今夜のスープはチャイニーズスープ♪
08 : 05 : 47 | Soup | コメント(0) | page top↑
まるごとキャベツコンソメ煮
2007 / 04 / 01 ( Sun )
konsome2.jpg

<材料>
キャベツ・・・1/4個
ソーセージ・・・2本
ニンジン・・・1cm幅
コンソメ顆粒・・・小さじ1,5
水・・・400ml


<作り方>
①キャベツは芯に切り込みを入れ、1/4個を更に1/2に切る。
②水にコンソメ顆粒を溶かして火にかけ、野菜を煮る。


普段捨ててしまう芯も、
甘くて柔らかくなるのでおいしくいただけます。
08 : 00 : 41 | Soup | コメント(0) | page top↑
大根とツナのスープ
2007 / 03 / 21 ( Wed )
daikontunasoup.jpg

<材料>
ツナ缶・・・1缶
大根・・・3cm幅
ニンジン・・・2cm幅
もやし・・・ひとつかみ
えのき・・・適量
カイワレ・・・適量
固形ブイヨン・・・1個
酒・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1/2
塩・・・少々


<作り方>
①ツナ缶の汁気を切っておく。
②大根、ニンジンは細切り、えのきは半分に切る。
③鍋に水500mlを沸かし、大根、ニンジン、
 もやし、えのきを入れて煮る。
④固形ブイヨン、酒、しょうゆとツナを入れて煮る。
⑤塩で味を調整し、器によそい、カイワレを散らして召し上がれ。


別名、残り物スープ。
08 : 14 : 07 | Soup | コメント(0) | page top↑
白菜ミルクスープ
2007 / 03 / 03 ( Sat )
milksoup.jpg

<材料>
白菜・・・2~3枚
玉ネギ・・・1/4個
大根、ニンジン・・・2cm幅くらい
ベーコン、ソーセージ等・・・お好きなだけ
オリーブオイル・・・小さじ1
水・・・150ml
チキンブイヨン・・・1個
牛乳・・・200ml
塩コショウ・・・少々


<作り方>
①玉ネギ、大根、ニンジン、ソーセージは粗みじんにする。
②ベーコンは5mm幅、白菜は1cm幅に切る。
③鍋にオリーブオイルを熱し、ベーコン、ソーセージを炒める。
④大根、ニンジン、玉ネギを加えて炒め、
 火が通れば、水、チキンブイヨンを加える。
⑤ブイヨンが溶ければ、白菜、牛乳を加え、煮立てば弱火にする。
⑥白菜がしんなりしたら、塩コショウで味を整えて召し上がれ。


冷蔵庫に余った野菜を刻んで入れてしまいましょう。
旦那クンに好評な一品でしたハナマル
09 : 05 : 05 | Soup | コメント(0) | page top↑
さつまいもポタージュ
2007 / 02 / 13 ( Tue )
satumaimo.jpg

<材料>
さつまいも・・・中1本
玉ネギ・・・1/4個
じゃがいも・・・1/2個
固形スープ(ブイヨン)・・・1個
水・・・200ml
牛乳・・・200ml
生クリーム・・・大さじ2
塩コショウ・・・少々


<作り方>
①さつまいもとじゃがいもの皮を剥き、
 適当な大きさに切り、水にさらす。
(小さめに切っておくと時間短縮)
②玉ネギも薄く切っておく。
③鍋にさつまいも、じゃがいも、玉ネギ、水、ブイヨンを入れ、
 野菜に火が通るまでコトコト煮る。
④牛乳を加え、温める程度に少し混ぜ、煮汁を全部ミキサーにかける。
⑤ザルで漉しながら鍋に戻し入れ、生クリームを加えて温める。
⑥塩コショウで味を調整して召し上がれ。


さつまいも自体に甘みがあるのでバターは入れませんでした。
私は、あの写真のちっちゃいさつまいもを5本入れました。
生クリームはなくてもいいけど、入れるとコクが出ますよ。
漉すとなめらか。漉さなければ、ちょっともったり。
でも、もったりの方が私は好き。
15 : 55 : 30 | Soup | コメント(0) | page top↑
キムチスープ
2007 / 02 / 01 ( Thu )
kimuchi.jpg

<材料>
キムチ・・・50gくらい
ニンジン・・・1cm幅
水煮タケノコ・・・1cm幅
ネギ・・・1/2本(白髪ネギの残り、ここに登場)
えのき・・・ひとつかみ
豆腐・・・小1丁
水・・・400ml
鶏がらスープの素・・・小さじ1
しょうゆ・・・少々
塩・・・少々


<作り方>
①ニンジン・タケノコは細切り、ネギは1cm幅に、
 えのきは半分に、豆腐はお好みの大きさに切る。
②鍋に水を沸かし、鶏がらスープの素を溶かす。
③ニンジン、タケノコ、ネギ、えのき、豆腐を入れ、煮立たせる。
④火が通ったら、キムチを加え、味を見て、しょうゆと塩で調整する。


最後に溶き卵でとじてもいいかもね。
この日は肉がメインの日だったんで、スープに肉は入ってません。
最初に鍋にごま油を熱して豚肉を炒めてからでもおいしいです。
21 : 18 : 51 | Soup | コメント(0) | page top↑
鮭の粕汁
2007 / 01 / 30 ( Tue )
kasujiru.jpg

<材料>
大根・・・1cm幅
ニンジン・・・1/4本
コンニャク・・・1cm幅
油揚げ・・・1/4枚
塩鮭・・・1切れ(豚薄切り肉でもおいしいです)
だし汁・・・500ml
酒粕・・・80g
酒・・・大2
薄口しょうゆ・・・少々
塩・・・少々
一味唐辛子・・・お好みで
刻みネギ・・・適量


<作り方>
①酒粕は、細かくちぎり、酒を絡めてふやかしておく。
②油揚げ、こんにゃくは熱湯を通して、細切りにする。
③大根、ニンジンは短冊切りにする。
④鮭は一口大に切る。
⑤鍋にだし汁、油揚げ、こんにゃく、大根、ニンジン、鮭、
 酒ごと酒粕を入れ、火にかける。
⑥煮立てば弱火にし、野菜に火が通るまでコトコト煮る。
⑦豚肉の場合はアクが出るので掬い、薄口しょうゆと塩で味を調整。
⑧刻みネギ、一味を振ってあつあつを召し上がれ。


酒粕にはアルコールが含まれてますので、弱い方はご注意。
18 : 05 : 42 | Soup | コメント(0) | page top↑
ノコリモノ・デ・クラムチャウダー
2007 / 01 / 22 ( Mon )
clamchowder.jpg

<材料>
あさりの水煮缶・・・大さじ2
シーフードミックス・・・適量
ベーコン・・・1枚
じゃがいも・・・1個
ニンジン・・・3cm幅くらい
玉ネギ・・・1/4個
しめじ・・・横っちょについてるちっちゃいの適当にモギモギ
牛乳・・・200ml(もしくは豆乳or生クリーム)
スイートコーン・・・大さじ1
マッシュルーム・・・1個
固形スープ(チキン)・・・1個
バター・・・5g
小麦粉・・・小さじ2強
塩コショウ・・・少々
クラッカー・・・2枚


<作り方>
①じゃがいも・にんじんは皮を剥き、5~7mm角くらいに切る。
②玉ネギは粗めのみじん切りに。
 ベーコン・マッシュルームはお好みの大きさに。
③鍋にバターを溶かし、ベーコン・マッシュルーム・野菜を炒める。
④小麦粉を入れて混ぜ、固形スープ・水150mlを加える。
⑤牛乳・コーンを加え、煮立てば弱火にし、塩コショウで調整。
⑥あさりを加え、温める程度に煮る。缶の汁を少し入れてもおいしい。
⑦器に盛り、クラッカーを添えて召し上がれ。


牛乳だけより、ちょっとだけでも生クリームを入れた方がコクが出ておいしいです。
私は、生クリーム100ml+牛乳100ml入れました。
ニンジンの飾り切りした残りとか、微妙に余ったベーコンとか、
野菜炒め以外での冷蔵庫一掃にお役立ちメニューですクッキー
旦那クンに好評な一品でしたハナマル
13 : 55 : 08 | Soup | コメント(2) | page top↑
パンプキンスープ
2007 / 01 / 13 ( Sat )
pumpkin1.jpg

<材料>
カボチャ・・・1/6くらい
玉ネギ・・・1/2個
固形スープ(ブイヨン)・・・1個
水・・・200ml
牛乳・・・200ml
バター・・・5g
生クリーム・・・適量(あれば)
塩コショウ・・・少々


<作り方>
①カボチャはラップをし、レンジでチンして柔らかくしておく。
②カボチャの皮は剥く。(皮つきでもOKです)
 もったいないのでトッピングにしたり、サラダにまぶしても良し。
③玉ネギ・カボチャを適当な大きさに切る。
 (小さめに切っておくと時間短縮)
②鍋にバターを溶かし、玉ネギを透明になるまで炒める。
 (焦がさないよう弱火でゆっくりと)
③カボチャを加え、バターが全体に絡むように混ぜる。
④水と固形スープを加え、コトコト煮る。
⑤カボチャが柔らかくなったら、煮汁ごとミキサーにかける。
⑥なめらかになったら鍋に戻し、牛乳・生クリームを加え、
 温める程度に煮る。
⑦塩コショウで味を調整して、召し上がれ。


ヴィシソワーズと一緒。冷やしてもおいしい。
運悪く、甘みの少ない水っぽいカボチャだった場合は、
コンソメで味を調えてください。
皮をクッキーの型でくりぬいて浮かべたらカワイイ
20 : 14 : 03 | Soup | コメント(0) | page top↑
ヴィシソワーズ
2007 / 01 / 11 ( Thu )
vichyssoise.jpg

<材料>
じゃがいも・・・2個
玉ネギ・・・1/2個
固形スープ(ブイヨン)・・・1個
水・・・200ml
牛乳・・・200ml
バター・・・5g
生クリーム・・・適量(あれば)
塩コショウ・・・少々


<作り方>
①玉ネギ・じゃがいもを適当な大きさに切る。
 (小さめに切っておくと時間短縮)
②鍋にバターを溶かし、玉ネギを透明になるまで炒める。
 (焦がさないよう弱火でゆっくりと)
③じゃがいもを加え、バターが全体に絡むように混ぜる。
④水と固形スープを加え、コトコト煮る。
⑤じゃがいもが柔らかくなったら、煮汁ごとミキサーにかける。
⑥なめらかになったら鍋に戻し、牛乳・生クリームを加え、
 温める程度に煮る。
⑦塩コショウで味を調整し、冷蔵庫で冷やしてから召し上がれ。


食欲のない夏はひんやり冷やして、
冬の風邪ひきさんにはあったかポタージュで。
ほうれん草やトマトを加えても、
栄養たっぷりの彩りのいいポタージュが出来そう。
小難しい名前だけど、簡単だよ。
08 : 48 : 57 | Soup | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。