スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
どて煮
2010 / 03 / 20 ( Sat )
       圧力鍋使用してます(T-fal
2010320.jpg
<材料>
牛こま切れ肉・・・お好きなだけ
大根・・・3cm幅くらい
こんにゃく・・・1/2枚
(煮汁)
だし汁・・・600ml
砂糖・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1,5
酒・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ1
赤味噌・・・大さじ3


<作り方>
①大根は1,5cm幅に切り、半月に切って面取りする。
②こんにゃくは下茹でし、格子状に切り目を入れ、一口大に切る。
③圧力鍋に大根、牛肉、こんにゃくを入れ、
 だし汁、砂糖、みりんを入れて10分加圧し自然冷却。
④そこに酒、しょうゆ、赤味噌を加えて、煮詰めて出来上がり。


スジは下処理に時間がかかるので、お手軽に牛こま切れで。
時間のある時は、一度冷まして味をふくめると美味しいです。
スポンサーサイト
20 : 49 : 25 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
だし蒸したまご
2009 / 12 / 07 ( Mon )
       圧力鍋使用してます(T-fal
20091207.jpg
<材料>
卵・・・M4個(Lなら3個)
だし汁・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
薄口しょうゆ・・・小さじ1


<作り方>
①鍋にだし汁、砂糖、薄口しょうゆを煮立てて冷ましておく。
②ボウルに卵を割りほぐし、①を加えてザルで漉す。
③400mlくらい入る耐熱容器にラップを敷き、そこに②を流し入れ、
 上にアルミホイルで蓋をする。
④圧力鍋に水300ml程を入れ、付属の蒸し器をセット。
⑤1分加圧し自然冷却。
⑥ラップをつかんで取り出し、お好みの形にカットして出来上がり。


卵豆腐のような、でもだし巻きのお味。
砂糖を増やして、伊達巻代わりにおせちに入れてもいいかも。
17 : 32 : 07 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
白菜と豚のミルフィーユ煮
2007 / 11 / 26 ( Mon )
       圧力鍋使用してます(T-fal
hakusaimiru.jpg

<材料>
白菜・・・1/4切
豚バラ肉・・・5~6枚
だし汁・・・600ml
しょうゆ・みりん・酒・・・各大さじ4


<作り方>
①白菜の芯は切り落とさずにそのままで、葉の間を流水で洗う。
②葉の間に、豚バラ肉を挟んでいく。
③圧力鍋にだし汁・しょうゆ・みりん・酒を入れてひと煮立ちさせる。
④そこに②をやや無理矢理気味に入れ、蓋をし、5分加圧。
⑤自然冷却し、蓋を開けて白菜を取り出し、4等分に切って召し上がれ。


かなり崩れやすいので、取り出す時は注意してください。
煮る時、煮汁から白菜が飛び出してても、
白菜からたっぷり水分が出ますし、クタッと煮あがるので大丈夫です。
七味を振ってもおいしいよ。
20 : 07 : 59 | Pressure Cooker | コメント(2) | page top↑
茶碗蒸し
2007 / 06 / 25 ( Mon )
       圧力鍋使用してます(T-fal
cyawanmusi.jpg

<材料>
卵・・・1個
だし汁・・・200ml
薄口しょうゆ・・・小さじ1/2
塩・・・少々
生椎茸・・・2枚
鶏胸肉・・・食べたいだけ
えび・・・2尾
かまぼこ・・・2枚
ぎんなん・みつば・ゆず皮・・・あれば


<作り方>
①だし汁を作り、冷ましておく。
②えびは殻を剥き背わたを取り除き、
 椎茸は石づきを落として飾り切りをする。
③卵をボウルに割りほぐし、だし汁と薄口しょうゆと塩を混ぜる。
④茶碗に具材を入れ、
 その上から静かに③の卵液を茶漉しを通して流し入れる。
⑤圧力鍋に水300~400ml(分量外)を入れ、
 付属の蒸し器をセット。
⑥蓋をした茶碗(なければアルミホイルで蓋をする)を並べ、1分加圧。
⑦火を止め、10分蒸らす。
⑧圧力を下げて蓋を開け、みつば・ゆずの皮を散らせば出来上がり。


夏はひんやり冷していただきまーす
今回は思いつきでほうれん草を入れてみました。
浮いてる緑のがそれです。
何度も作ってるんだけど、具材が全部沈んでしまって難しいね!
プリンに見えたり、ただの卵液に見えたり・・・
お料理本に載ってるキレイな茶碗蒸しは一体どうなっているんだー
具だらけか?中に台でも入ってるのか?
今回はまだマシだったんで載せてみました。
13 : 10 : 42 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
鶏手羽元のトマト煮込み
2007 / 04 / 11 ( Wed )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
tebatomato.jpg

<材料>
鶏手羽元・・・4本
じゃがいも・・・1個
ニンジン・・・1本
玉ネギ・・・1/2個
しめじ・・・適量
ナス・・・1本
ベーコン・・・2枚
コンソメ顆粒・・・小さじ2
トマトホール缶・・・1缶
水・・・100ml
赤ワイン・・・大さじ2
とろけるチーズ・・・1枚もしくはひとつかみ
オリーブオイル・・・大さじ1


<作り方>
①野菜は大きめに切っておく。
 玉ネギだけ、0,5mm幅くらいの薄切りに。
②圧力鍋にオリーブオイルを熱し、鶏手羽元を焼く。
③焼き色がついたら、玉ネギを加え、透明になるまで炒める。
④鍋に水、コンソメを溶かし、野菜とホール缶を加えて混ぜ、
 蓋をし、10分加圧。
⑤自然冷却後、蓋を開け、赤ワインと、
 とろけるチーズを加えて少し煮る。


おたまですくったら、手羽元が崩れそうでしたアップロードファイル
お気をつけあそばせ。
ナス、入れたはずなのに、消えてました。
07 : 56 : 37 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
鶏手羽元のほろほろ煮
2007 / 04 / 02 ( Mon )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
horohorodori.jpg

<材料>
鶏手羽元・・・4本
卵・・・2個
しょうが・・・ひとかけ
だし汁・・・500ml
しょうゆ・・・大さじ3
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1,5


<作り方>
①しょうがは薄切りにし、ゆで卵を作っておく。
②鍋に鶏手羽元と、しょうが、だし汁、しょうゆ、
 酒、みりん、砂糖を入れて15分加圧し自然冷却。
③ゆで卵を加え、浮くようなら落し蓋をして少し煮たら出来上がり。


お箸でほろほろ崩れちゃいます。
からしをつけて召し上がれ。
08 : 00 : 07 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
ブリ大根
2007 / 03 / 15 ( Thu )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
buridaikon.jpg

<材料>
大根・・・6cm幅
ブリ・・・2切
しょうが・・・ひとかけ
酒・・・100ml
みりん・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ3
しょうゆ・・・大さじ3


<作り方>
①大根は皮をむき、1.5cm幅に切り、面取りしておく。
②しょうがは細切りにする。
③鍋に入れ、たっぷりの米のとぎ汁、又はたっぷりの水と米を加え、
 10分加圧し自然冷却し、煮汁は捨てる。
④ブリはひとくち大に切り、塩少々を振り、10分置く。
 ブリから水分が出てきたら、熱湯を掛けてから水できれいに洗う。
⑤鍋に大根、ブリを入れ、かぶる程度の水、
 しょうが、酒、みりん、砂糖を加え、5分加圧し自然冷却。
⑥しょうゆを加えて弱火にかけ、大根に照りが出てきたら出来上がり。


ほろほろ崩れるくらいまで煮込んだ大根はおいしいねぇ・・・
こんな風に思うなんて、もう歳なのかしらアップロードファイル
08 : 10 : 12 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
カボチャのそぼろ煮
2007 / 02 / 23 ( Fri )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
soboroni.jpg

<材料>
カボチャ・・・1/4個
牛ひき肉・・・100gくらい
キヌサヤ・・・適量
だし汁・・・200ml
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ1.5
砂糖・・・大さじ1


<作り方>
①カボチャは全体を水に濡らしてラップをし、
 3~4分レンジにかけ柔らかくしておく。
②キヌサヤはサッと塩茹でしておく。
③カボチャをお好みの形に切る。
④皮を所々削ぎ落としておく。
⑤圧力鍋にだし汁を入れ、沸騰させ、牛ひき肉を入れる。
⑥ひき肉から出るアクを丁寧に取り除いておく。
⑦カボチャ、酒、みりん、しょうゆ、砂糖を入れ、3分加圧。
⑧自然冷却させ蓋を開け、器に盛ってキヌサヤを散らせば出来上がり。


たくさん作って、翌日にアレンジして食べようと思うので、
分量は、2人分にしてはちょっと多いかもしれません。
16 : 31 : 25 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
イカ大根
2007 / 02 / 10 ( Sat )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
ikadaikon.jpg

<材料>
大根・・・4㎝幅
イカ・・・1杯
キヌサヤ・・・4本
しょうが・・・ひとかけ
だし汁・・・200~300ml

A 酒・・・大2
A みりん・・・大1
A 砂糖・・・大1
A しょうゆ・・・大1.5

B 酒・・・大1
B みりん・・・大1/2
B しょうゆ・・・大1/2


<作り方>
①大根は皮を剥き、1,5~2㎝幅に切り、更に半分に切る。
 キヌサヤはサッと塩茹でしておく。
②イカをさばき、1,5㎝幅くらいに切る。
③圧力鍋に大根、イカ、だし汁、千切りにしたしょうが、Aを入れ、
 5分加圧し自然冷却させる。
④蓋を開け、大根を裏返し、Bを加えて火にかけ、2~3分煮る。
⑤器に盛り、キヌサヤを添えて召し上がれ。


大根がおたまでも崩れてしまいそうです。
イカがめちゃめちゃやわらか~~うま~~
19 : 05 : 01 | Pressure Cooker | コメント(2) | page top↑
うちのおでん
2007 / 02 / 02 ( Fri )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
oden.jpg

<材料>
大根・・・3cm幅
じゃがいも・・・2個
鶏手羽元・・・2本
タコ足・・・2本
板こんにゃく・・・1/2枚
ゴボ天・・・2本
卵・・・2個
結び昆布・・・4個
和風だしの素・・・小さじ1
酒・・・50ml
みりん・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
塩・・・少々

<作り方>
①ゆで卵を作っておく。
②大根は1,5cm幅に切り、面取りし、片面に十字の切り込みを入れる。
③こんにゃくはお好きな大きさに切り、浅く格子状の切り目を入れる。
④ゴボ天とこんにゃくは熱湯に通しておく。
⑤圧力鍋に、大根・じゃがいも・手羽元・タコ足を入れ、
 かぶるくらいの水と和風だしの素を振り入れる。
⑥蓋をし、7分加圧。自然冷却し蓋を開ける。
⑦脂をすくい取り、土鍋に煮汁を1000ml程移す。
⑧土鍋に酒・みりん・しょうゆ・砂糖・塩を加え、火にかける。
⑨練り物以外のたねを全て入れ、煮立てば蓋をし、しばらく置く。
 (出来れば1~2時間)
⑩食べる直前に練り物を入れ、再び火にかける。


圧力鍋でホクホクホロホロに煮て、
土鍋の保温力で味を含ませる感じの作り方です。
うちは鶏手羽元を入れます。だしが出ておいしいよ。
全部食べ終わったら、煮汁を漉して、タッパーに入れて冷凍してます。
煮物にも使えるし、次にまたおでんをする時にも簡単におだしが出ます。
21 : 16 : 18 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
ビーフカレー
2007 / 01 / 31 ( Wed )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
beefcurry.jpg

<材料>
牛スネ肉かたまり・・・食べたいだけ
じゃがいも・・・2個
ニンジン・・・1本
玉ネギ・・・1個
マッシュルーム・・・3~4個
バター・・・10g
赤ワイン・・・100ml
ローリエ・・・1枚
カレールー・・・適量
水・・・あなたの勘で
インスタントコーヒー・・・小さじ1


<作り方>
①ボウルに赤ワインを入れ、牛肉を漬けておく。
②じゃがいもは適当な大きさに切り、水にさらしておく。
③ニンジン、玉ネギ、マッシュルームもお好きな大きさに切る。
④圧力鍋にバターを溶かし、玉ネギを半分量炒める。
⑤玉ネギがキツネ色になったら、牛肉を炒める。
⑥肉の色が変わったら、じゃがいも、にんじん、
 残りの玉ネギ、マッシュルームを加えて炒める。
⑦全体にバターが回ったら、水と、牛肉を漬けていた赤ワイン、
 インスタントコーヒー、ローリエを加え煮立たせる。
⑧煮立ったらアクを掬う。
⑨蓋をし、8分加圧。
⑩自然冷却し、蓋を開け、ローリエを取り出し、カレールーを溶かす。
⑪とろみがつくまで弱火で少し煮たら出来上がり。


毎月29日は肉の日。この日しか牛肉買えません。
うちの旦那クンはカレーだったらなんでもご機嫌です。カレー味でも。
おっきな子供・・・
21 : 20 : 01 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
肉じゃが
2007 / 01 / 28 ( Sun )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
nikujyaga.jpg

<材料>
じゃがいも・・・2~3個
ニンジン・・・1/2本
玉ネギ・・・1/2個
糸こんにゃく・・・お好きなだけ
牛薄切り肉・・・お好きなだけ
キヌサヤもしくはサヤインゲン・・・適量
(煮汁)
 しょうゆ・・・大さじ2と1/2
 みりん・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ2
 酒・・・大さじ2
 だし汁・・・400ml

<作り方>
①じゃがいもはお好きな大きさに切り、水にさらしておく。
②ニンジンも、お好みの大きさに、玉ネギは薄切りにする。
③糸こんにゃくは熱湯に通し、洗って食べやすい長さに切る。
④キヌサヤもしくはサヤインゲンはサッと塩茹でする。
⑤鍋に油を熱し、牛薄切り肉を炒める。
⑥肉の色が変わったら、じゃがいも・ニンジン、
 玉ネギ・こんにゃく、煮汁を加え、蓋をし10分加圧。
⑦自然冷却して蓋を開け、キヌサヤもしくはサヤインゲンを加え、
 ひと煮立ちしたら出来上がり。


圧力鍋だとじゃがいも丸々1個・ニンジン太切りでも
ほくほく柔らかに仕上がるので嬉しいなぁ。
煮物は、残ったのを翌日に食べる方が味しみてておいしいね。
大量に余ったら、潰して肉じゃがコロッケにしてみても。
味はついてるから、卵でとじるだけでもおいしいよ。
18 : 54 : 24 | Pressure Cooker | コメント(4) | page top↑
チキンカレー
2007 / 01 / 18 ( Thu )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
chikin.jpg

<材料>
手羽元・・・2本
鶏ムネ肉・・・食べたいだけ
カボチャ・・・1/6くらい
ニンジン・・・1/2本
玉ネギ・・・1個
マッシュルーム・・・適量
水煮大豆・・・適量
バター・・・5g
カレー粉・・・大さじ1
カレールー・・・100g(1/2箱くらい)
水・・・500ml
ケチャップ・・・大さじ2
ローリエ・・・1枚(あれば)
ガラムマサラ・・・小さじ1(同じくあれば)


<作り方>
①鶏ムネ肉を一口大に切り、手羽元と共に塩コショウしておく。
②玉ネギは薄切り、ニンジン・カボチャは大きめに切る。
③圧力鍋でバターを溶かし、手羽元と鶏ムネ肉を炒める。
④鶏の色が変わったら、玉ネギ・カボチャ・ニンジン
 マッシュルーム、カレー粉を加え、よく絡めるように炒める。
⑤水、ケチャップ、ローリエ、水煮大豆を加え、少し煮る。
⑥アクが出るようなら、すくって捨てる。
⑦蓋をし、8分加圧し自然冷却。
⑧ローリエを取り出し、カレールーを溶かし、
 最後にガラムマサラを加える。
⑨お好みでレーズンやスライスアーモンドを
 トッピングして召し上がれ。


冷凍してた手羽元が2本余ってたので。
なんか物足りないので鶏ムネ肉を足してみました。
本当はじゃがいも入れようと思ってたけど、
恐ろしく激しく芽が生えてたので、カボチャで代用。
でもカボチャで甘みが出て美味しかった。大正解でした。
出張帰りの旦那クンのリクエストにお応えして。
リクエストを聞くと、必ずと言っていい程、カレー。
うちの旦那クンは本当にカレーが大好きです・・・
22 : 15 : 35 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
豚の角煮
2007 / 01 / 08 ( Mon )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
kakunidaikon.jpg

<材料>
豚バラブロック・・・400gくらい
白ネギの青い部分・・・1~2本分
おから・・・1カップくらい(別になくても良い)
コーラ・・・500ml
しょうが・・・ひとかけ(薄切りにしておく)
しょうゆ・・・大さじ2
酒・・・100mlと最後に大さじ2
みりん・・・大さじ2

<作り方>
①圧力鍋に切らずに豚を入れ、ひたひたの水、ネギ、
 おから、しょうがを加え、強火で20分加圧。
②鍋を火から下ろし、水を流しながら急冷。
③豚を取り出してよく洗い、煮汁を捨てる。
 (ネギ・しょうが・おからはもう用無し)
④豚を3~5cmに切り、フライパンでこんがり焼く。(油は敷かない)
 肉から脂がた~~っぷり出てくるので、
 キッチンペーパー等で拭き取ってください。
⑤肉の表面の脂をぬるま湯で洗い流し、空の鍋へ戻す。
⑥コーラ500mlと、酒100ml・みりんを加え、強火で20分加圧。
⑦自然冷却させてから蓋を開け、酒大さじ2としょうゆを加え、
 5分加圧で自然冷却すれば出来上がり。


おからがもしあれば、一緒に入れて煮ると、柔らかくなり脂がよく抜けます。
コーラに糖分があるので砂糖は入れてません。お好みで足してください。
酒もお肉を柔らかくする作用があるそうです。
沖縄のラフテーは、泡盛を入れるみたいね。
しょうゆを入れて煮ると硬くなるので、最後に入れました。
時間のない方は、⑥で入れてしまってもいいと思います。
煮汁の余りで大根やゆで卵を茹でてもおいしいよ。
からしをつけて召し上がれ。
脂が気になるなら、冷まして白く浮いた脂を取り除いてください。
でも、脂を絞り取れば取る程、やっぱり硬くなりますね・・・
角煮ラーメン、角煮チャーハン、角煮まん等々、アレンジも可。
ジップロック等に入れて一度冷凍してから解凍すると柔らかくなります。
17 : 38 : 49 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
大根くたくた煮
2007 / 01 / 08 ( Mon )
       圧力鍋使用してます(T-FAL
kutakutadaikon.jpg

<材料>
大根・・・8cm幅くらい
ニンジン・・・1/2本
しょうが・・・ひとかけ(すりおろしておく)
きぬさや・・・4~5枚
だし汁・・・400ml
豚肉(薄切りならなんでも)・・・100gくらい
ごま油・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ2
みりん・酒・砂糖・・・大さじ1


<作り方>
①大根を2~3cm幅に切る。
②皮を剥き、面取りし、十字に切り目を入れる。
③圧力鍋にごま油を熱し、豚肉を炒める。
④大根とニンジンを加え、軽くからめる。
⑤だし汁・しょうゆ・みりん・酒・砂糖・しょうがを加える。
⑥12分加圧し自然冷却。
⑦大根をひっくり返して、きぬさやを加え、
 温める程度に火をかけたら出来上がり。


しょうがが利いて、あったまります。
17 : 36 : 54 | Pressure Cooker | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。